ブリーチ無しのグラデーションカラー

ブリーチしなくてもグラデーションカラー感を出せるケースがあります。

1 前回のカラーが明るい。13~14レベル位あると良しです。
2ブリーチ無しでのダブルカラー。

1の場合は彩度の高いレッド、オレンジ系を乗せるだけです。
2の場合はブリーチ無しのライトナーなどで一旦明るくしその後にレッド、オレンジ系を被せます。

ブログ画像
ブログ画像

この位であれば出来る可能性があります。

メリットは
・ブリーチよりダメージが少ない。
・ブリーチ無しででもデザインカラーが楽しめる。

デメリットは
・ブリーチほど透明感や彩度のあるカラーは難しい。
・レッド、オレンジは可能だがくすんだアッシュ、グレージュ、ピンク系、パープルはブリーチがないと難しい。
と言った感じ。

ストライクゾーンが狭い施術ではありますが
ブリーチは絶対したくない!
暖色系が好き。
ブリーチ無しでデザインカラーを楽しみたい!
と言う方にはオススメです。

こんな感じも是非!

それではご来店おまちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です